日常に、ナチュラルなbossaを。

フォトグラファー・デザイナー・子連れ旅ブログ。クリエイティブ話などをつづります。

「ど」がつくほどストレートに撮影した鎌倉・浅草

どーも!洗濯物が乾いているかもう触っただけでは確認できない

撮った写真はどストレートのヘレンです!(挨拶の肩書きが長すぎる!!)

 

年の瀬ですな。

(上から目線)

 

少し前までクリスマス、クリスマス言ってたのにあら不思議。

もうお正月がこんにちはって、1年間温まりまくったぬくぬくお布団から顔を出しかけてますわよっ!!

しゃらくせぇぇぇ!!!

こちとらお正月嫌い派だわ!!(もはや誰。そして嫌い派って、小学校の女児か)

 

本当、年末の2〜3日って瞬間移動したみたいに一瞬で消え去るのふ〜しぎっ(ま〜きのっ♪口調)

 

いやいや、頭から久しぶりに書くブログにテンションおかしなってキャラ変わってしまってますけれども。。。

冒頭のね、

そうそう、

「撮った写真がどストレート」

これ、本当に今から出す写真を見て愕然としました。。。私のシェンス、、、いや、センス。

今ならここまでストレートで撮らないので今見ると斬新斬新!

 

1つ言い訳だけすると

(1つだけとか言いながら堂々と言っちゃう)

ウェディングカメラマンとして仕事をする前、すなわち写真に関してまーったく勉強していない、サラサラツルツル新品状態だったころに撮影したやつなの。

 

そおう!私はキレイ!

 

いや、ちゃうちゃう。

そうじゃない。

そんなんちゃうねん、知識もないただのシャッター切ってただけなの。

 

ただ、撮影で使ったOLYMPUS OM-1は父親から譲ってもらったフィルムカメラで、

繊細なディテールの表現のZUIKOレンズと合わせると、

きっと観光名所もノスタルジックになるんだろうな。

と思い撮っていたものが先日引き出しから出てきたのでここに載せてみる次第でありますっ!

 

特にどストレートだった2枚。

f:id:naturalbossa:20180920205534j:plain

f:id:naturalbossa:20180920205539j:plain

鎌倉の大仏さんは分かりやすい。笑

伝わるよ。。。観光しに来て撮影した感じ。

「目に写るもの」というより「観光地と言えばと思いつくもの」をなんのひねりもなく撮影した感じ、ね。

 

今の私なら絶対に撮らない写真だなぁー。

 

大仏さんのドシーンと感はバリバリに出てるから、和らげる前ボケ欲しい。。。

ほすぃ。。。

 

湘南、茅ヶ崎

f:id:naturalbossa:20180920205545j:plain

(↑うっすら富士山見えてるのを撮影)

 

お。なんかいい感じ。

湘南と居場所撮影したとか関係ない写真だけど、雰囲気はある。

 

 

そしてここから浅草。

 

f:id:naturalbossa:20180920205550j:plain

f:id:naturalbossa:20180920205559j:plain

浅草写真の中でも好きな2枚。

1枚目はまだ出来たばかりのスカイツリーの近代的なところと浅草のお寺の古さの相反するところがいい。

 

2枚目は人の生活感が感じられるところがいい。

特に中央に写る女児。最高に煙たいのが伝わるっ!!

背丈からするとちょうど顔面に煙がきてるんだろうね、、、

 

f:id:naturalbossa:20180920205604j:plain

お、どストレートでもいいな。

 

それにしても人混み!!

確かこの日スカイツリーも浅草も人が凄すぎて、イライラしてた気がする。

普段、人混みの中で過ごさない田舎者なので大都会に行くと大体イライラする・笑

 

f:id:naturalbossa:20180920205609j:plain

f:id:naturalbossa:20180920205615j:plain

後ろ姿は本人はそんな事思ってなくても、哀愁漂っちゃうのたまらない( ´° ³°`)

 

 

こうして、どストレートで残すのも後半の写真だとありかなぁ。なんて見返すと思ったり。

また昔撮影したフィルム写真載せようと思いまーす!

 

 

それにしてもOM-1はいい写り具合だ。

さすが、名機。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本屋ルヌガンガさんの魔法にかけられて

ルヌガンガさんは魔法使いだ
 

撮影当日。

私はお店の扉を開け、思った。

 

ズラリと並んだ本や本に合う音楽に出会あわせてくれたり、

思わず深呼吸をしたくなるほどのコーヒーの香りが店内に満ちているから。

 

だから扉を開くと、たちまちときめきに満ちたテーマパークにいる気持ちになった。

 

f:id:naturalbossa:20181204152512j:plain

 

この日、私は

今にも読んで、読んでと手元に飛んできそうなトキメキが詰まった本や

心の傷も癒るほど優しい朝の光が射し込む店内

そんなテーマパークで撮影できる幸せを感じながら

キラキラした時間をおさめようと、

ファインダーをのぞき、シャッターをきった。

  

 

 

f:id:naturalbossa:20181204153146p:plain
f:id:naturalbossa:20181204153141p:plain
f:id:naturalbossa:20181204153154p:plain

 

  現在、Instagramで企画している女の子を撮るシリーズ「見上げる空はいつも最高密度だった」で、

実店舗での撮影をさせたいただきました。

今日は撮影するに至ったきっかけや新しい発見なんかをつづります。

 

 見上げる空はいつも最高密度だったシリーズについてはこちら↓

 

  

 

 

きっかけ

 

今回、ご協力いただいたのは、香川県高松市にある「本屋 ルヌガンガ」さん。

高松市の常盤商店街をまっすぐ進み、昔からある映画館”ホールソレイユ”の南向かいの路地を曲がるとすぐに出会える本屋さん。

「小さな頃からこの商店街を歩いていたけれど、まさかここに本屋さんがあったなんて」と正直私はビックリしていました。

でもそのビックリはすぐに「ルヌガンガさんを撮影したい!」という憧れに変わっていました。

 

だってね、ほら。

こんなにも素敵な空間なんだもん。

f:id:naturalbossa:20181204152523j:plain

お店の一番奥に設置されたブラックカラーの本棚にズラリと並んだ本。

 

あとでね、こっそりここはどんな並びで本が並んでいるのかと見ていたら「旅」「衣食住」「芸術」…とカテゴリーで並んでいたんだよ。

これ、すごくワクワクした。

カテゴリー分けされて、チェーン店のような大きな本屋さんでは出会えないような、もっと深みのある、書き手の思いが装丁まで届いているような、そんな素敵な本がお店の所狭しと置かれていたの。

こんな風に1冊1冊、店主さんの手で、目で選んだ本を並べる丁寧な本屋さんを私は探していたんだと、心の中に灯った火で体温が1、2度高くなった。

 

 

f:id:naturalbossa:20181204151356j:plain
f:id:naturalbossa:20181204151445j:plain
f:id:naturalbossa:20181204152512j:plain

 

それに、お店の外や中にちょこんと椅子が置かれ、「いつでもここに腰掛けてゆっくり読んでね」と語りかけてくれているような優しい空間作り。 

 

f:id:naturalbossa:20181204151414j:plain
f:id:naturalbossa:20181204151420j:plain

 

時には子供が楽しめたり、遊べる物を置いてあって。

大人の私たちも楽しめちゃう場所だった。

 

f:id:naturalbossa:20181204151430j:plain
f:id:naturalbossa:20181204152646j:plain
f:id:naturalbossa:20181204152450j:plain

 

 

 

勇気を出して交渉

 

すっかり一目惚れした私は、モデル(@_itsukanohibi_)に打診。

そしたら知ってたお店だったらしく「いいと思う!」と即答。

 

もう撮影前日だったんだけど、ルヌガンガさんに電話をして、撮影させて欲しい旨を伝えた所、

唐突なお願いにも関わらず、快諾していただけました。

 

 

ちなみに今回の撮影でお伝えしたのは

 

  • どうしてルヌガンガさんで撮影をするのか
  • 今回の撮影はSNSで発信するための写真撮りだということ。
  • SNSで掲載する時はルヌガンガさんの名前以外に位置情報を一緒に掲載し、掲載写真を見た人への誘導をする
  • 商品である本はお客さんの手元に届いて初めて本の役割を果たすと考えていたので、極力ダメージを防ぐためにフラッシュはたかない
  • お客様の顔を写したり、邪魔をする撮影は行わない

 

ということ。

私も電話越しでちゃんと伝えられたのかは自信はあまりないのですが、、、

どうしてこの場所で撮影したいのか、ここの熱量が伝えられるかが大事!!

だと思っていて。

私が反対の立場の店主さんだったら、自分の言葉でしっかり伝えてもらったら嬉しいから。

それに自分の大事にしているもの(お店)が、第三者の目に写り、どう捉えられているのか。とか、

どういう事を感じて、その行動に出たのか。って知りたい。

知りたいから伝えて欲しい。

そう考えているのです。

 

 

あとは今回ルヌガンガさんがとても優しい方だったのが大きい。

店主さん自ら、店内の明るさを気にしてくださったり、

取材を受ける時はライトを準備しているカメラマンさんもいたりしてるよ、と情報を教えてくださったり、

とても好意的に、そしてカメラマン思いのアドバイスをいただきました。

 

更に電話越しで息子が泣いている声が聞こえたようで、

ルヌガンガさんから「お子さんがいらっしゃるのですか?一緒に来てもらって大丈夫ですよ^_^」と嬉しいお言葉までいただいて...!

電話越しに聞く優しい声と愛情深い人柄に胸がいっぱいになりました。

 

 

一目惚れの場所で撮影できること。

 

モデルさんと「好き」が共有できること。

 

店主さんが優しく理解のある方で協力してくださったこと。

 

自分の憧れが言葉に出すことで叶っていく奇跡。

 

嬉しくて嬉しくて、大喜びしました。

 

そして、モデルさんにも連絡して2人で大喜び!!

こうして今回、ルヌガンガさんのご協力を得て、撮影をすることができました。

 

 

 

新しい色味との出会い

 

f:id:naturalbossa:20181204153124p:plain
f:id:naturalbossa:20181204153130p:plain

 

今回の撮影でLightroomでの新しいプリセットが完成して、

新しい色味の表現に出会えました。

 

特に下の写真4枚↓でもあるように、店外の色味は今まで表現したことがない色味。

「赤」を鮮明に出しつつ、

「青」がよりクリアで。でも少し緑がかった色。

これまでより「肌色」が綺麗に表現できた色味に出来上がりました。

 

f:id:naturalbossa:20181204152743j:plain
f:id:naturalbossa:20181204152711j:plain
f:id:naturalbossa:20181204152756j:plain
f:id:naturalbossa:20181204152808j:plain

 

新しい色の表現が完成すると、これから撮影するのも楽しみになるし、

新たな領域に入った感じで嬉しいね。

 

 

さいごに

 

撮影を終えて1ヶ月ほど経っているのに、

まだまだルヌガンガさんの魔法にかかっているみたい。

ううん、まだ魔法にかかったままでいたいのかも。

と思うくらい、写真を見返している。

 

そのくらい、実りのある撮影でした。

 

そして今回の撮影がこんなに実りのあるものになったのは、ルヌガンガさんのおかげです。

良心的で優しい対応には頭があがりません。

本当に、本当にありがとうございました!

 

また近いうちにお邪魔して、今回選べなかった「これだ!」と思う1冊を選んで家にときめきを持ち帰りたいです(^○^)!

 

 

 

f:id:naturalbossa:20181204152630j:plain

本屋 ルヌガンガ

〒760-0050​ 香川県高松市亀井町11番地の13
中村第二ビル1F
TEL/FAX 087-837-4646
​営業時間   10:00-19:00
​定休日      毎週火曜日

本屋ルヌガンガ|香川県高松市の新刊書店




※この記事はあくまで今回の話です。

ルヌガンガさんの店内でイベントを行っていたり、ご予定・ご都合があります。

突然押しかけての撮影はご遠慮ください。

 

 

また、ルヌガンガさん以外のお店でも店内で撮影する場合は

  1. 事前にしっかり撮影する目的を伝えて、撮影許可をいただいてから撮影をする
  2. 商品や椅子など物を動かした場合は元の場所に戻す
  3. 商品を汚したり、壊したりしないよう取り扱いには注意する
  4. 他のお客様の邪魔にならないように配慮をする
  5. 撮影時間などお店側の意向も聞く

 

事前の説明不足やトラブルが起こりお店側を怒らせてしまった時、たった1回の撮影で全てのカメラマンが悪いと嫌悪感を抱かせてしまいます。

みなさん、人として、カメラマンとしてのマナーを守ってください。






 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

秋のphotomeetに参加してきました

11月の連休初日に友人の旦那様(@nao_yu)主催のphoto meetに参加させていただきました!

 

友人はあいにく参加できず会えなかったのが残念でしたが、

主催の旦那様とお話をしたり、以前meetでお会いした方にもまた会えることができて嬉しかったりしました。

 

また、一人参加だったので、

誰と話をしていいのか分からず、一人で後ろの方にいた所、

声をかけてくださった方がいてとてもありがたかったです🙏🏻

 

そして、参加されていた方々が優しい方ばかりだったので

いつのまにか一人参加の緊張がとけ、

「どんな撮影が出来るんだろう!」ワクワクに変わっていました。

 

 

本当はInstagramにあげていきたいのだけれど、

Instagramではシリーズ掲載をしているので

それが落ち着くまで今回撮影した写真は掲載しない予定です。

 

でもどこかに載せたいーーー!と地団駄踏んでいるので

熱が冷めないうちにこちらにアップします〜

 

今回こんなことを気をつけながら撮影したよ!っていうポイントをつづりながら、

写真公開していきます(*´꒳`*)

 

f:id:naturalbossa:20181129163608j:plain

f:id:naturalbossa:20181129155806j:plain
f:id:naturalbossa:20181129155800j:plain

岡山組の2人。

笑顔が可愛いなぁ〜

 

「仲が良い」って写真撮ると実直に写真に写るね。

 

半径1mと言われるパーソナルスペースが無く、

相手を信頼しているのが伝わってくるんだ〜

こういう人間関係作れているのは、

会う時間を密な過ごし方をしているからなんだろうなって思う。

結構お一人様しちゃう私はこういう関係に憧れる憧れる😍

 

あ、大事なことなので2回も言っちゃった!(笑)

 

 

 

光と引きを意識する

そして今回意識して撮影したこと一つ目!

 

この日は天気も良くって、

メタセコイヤっていう(後日知ったの)木の間から射す光がとても綺麗で

「どうやったらこれを写真のあの長方形の中に入れ撮影できるか」

を考えながらシャッターを切っていました。

 

あと、私は撮影していたらバストアップの写真が多くなる傾向強いので

この日は意識して引きの写真を撮るようにもポイントを置いていました。

 

ーなぜ、引きの写真も撮影するのか。

それはウェディングカメラマンの時に教わった

「アルバム制作する時にメリハリをつけるためにアップ⇆引き」を撮るということが根底にあるから。

同じ画角・距離感で撮影した写真でアルバムを作ると、

アルバムをめくってもメリハリがないのっぺりしたものになる。

そうじゃなく、全体が写っている写真とアップがあるからこそ、

どちらの魅力も引き出せてメリハリがつく。

と考えているからです。

 

でもついつい被写体が好きになってしまって(笑)

被写体に寄っちゃう傾向があるので、今回はしっかり意識っ!!

 

分かりやすく。。。

↓引きとアップを並べてみるよ!

f:id:naturalbossa:20181129163649j:plain
f:id:naturalbossa:20181129163658j:plain

こうして引きとアップの写真があることで、

写真集とかたくさん写真を見ることがあってもメリハリがついて、

飽きがこないレイアウト・組み合わせになります〜☺️

 

 

f:id:naturalbossa:20181129163738j:plain
f:id:naturalbossa:20181129163748j:plain

 

同じ引きでもどこまで人物を入れるか、全体を入れる割合をどうするかとか。

いつもシャッター切りながら悩んでいます。。。

 

 

f:id:naturalbossa:20181129163858j:plain

 

屈託の無い笑顔が出来る人って本当にいいよね。

「あ〜可愛い!!」って連呼しながら撮影しちゃってたわ、私。

 

f:id:naturalbossa:20181202151142j:image

その時の私がこれ。(photo by @masa15910313)

ねぇ、ガン見されててるけど、ひいてないですか?

大丈夫?

 

上の写真2枚に写っている子は、この日同じ名前の3人でクルクル回って楽しそうだった〜

f:id:naturalbossa:20181129164024j:plain

 

はぁ〜可愛いよ〜😍❤️

f:id:naturalbossa:20181129164354j:plain

 

f:id:naturalbossa:20181129164334j:plain

 

 

 

そしてこの日は男性も撮影させていただきました🙏🏻✨

普段、男性はあまり撮らないので新鮮〜!

 

f:id:naturalbossa:20181129164457j:plain

f:id:naturalbossa:20181129164526j:plain

 

あとね、この写真は自分の中で「!」ってなった。

f:id:naturalbossa:20181129164615j:plain

こういうカメラが向けられていない時の、

何気ない普段の表情や仕草を撮影できるってことは凄く大事だと思う。

いや、思った。が正しいか。な。

ウェディングカメラマンしてた時にも撮れるように

意識していたんだけど、絶対的に撮り逃してた。

どうしてかいつもカメラを構えていなかった。

理由は自分でも分かってる。

 

それは「被写体を最後まで追いかけていないから」

 

頭の中にある構図やポーズが撮影出来たら、満足してカメラを自分から離しちゃっていた。

そうじゃなく、

その前後の表情こそ、被写体の普段の顔が撮影できるんだよな、って

思い直した1枚です。

 

このphoto meetで次からの撮影目標がまた一つできました。

 

 

そして次回の目標が出来つつ、撮影で意識したこと、その2!

マニュアルピントで撮影する

今回、初挑戦だったのはピントもマニュアルで撮影することでした。

もともとカメラはマニュアル設定ですが、ピントをカメラに合わせてもらうオート撮影でした。

 

ここ数日、デジタルカメラならではのピントカリカリが嫌じゃないんだけど、

それで表現したいものは何なのかと自分の中で瞑想していて。

 

「じゃあ、いっそのことピントもマニュアルで撮影しよ!!」と一念発起!

 

この日はグリグリレンズ回してピント合わせながら撮影してました。

そしたら、思いがけないピント合わせになって仕上がったので、

しばらくマニュアルピントで行こうかなと、考えています。

 

f:id:naturalbossa:20181129164540j:plain

f:id:naturalbossa:20181129164600j:plain

ゆるピントもいい感じのエモさをかもし出してくれる。

エモゆる。

そうだ、エモゆる写真が今の気分!!

平成ももうすぐ終わるし!!←意味は特に無い

 

f:id:naturalbossa:20181129164732j:plain
f:id:naturalbossa:20181129164809j:plain

f:id:naturalbossa:20181129164744j:plain

 

被写体以外にも撮影側!カメラマンもこっそり撮影していました。

f:id:naturalbossa:20181129164719j:plain
f:id:naturalbossa:20181129164648j:plain
f:id:naturalbossa:20181129164656j:plain
f:id:naturalbossa:20181129164635j:plain

こっそり撮影している人もいれば、ガッツリ指示を出しながら撮影する人もいる。

その色とりどりのカラー・撮影方法がカメラマンの個性です。

 

ーと、何とか綺麗にまとめてみた感ある。

 


f:id:naturalbossa:20181202151644j:image

先程凄い体勢の私をお見せしましたが、

ちゃんとした姿勢で撮ってるよ!っていうのを知って欲しいからこれも掲載します😂

あのままじゃ、ど変態だわっ!!笑

(Photo by t.yamaki)

 

 

そしてこのphoto meetでは
Instagramで私の写真を見てくださっていた方が声をかけてくださったり、

逆にInstagramで拝見していた方にもお会いできたり、

撮影姿や声かけの仕方を間近で見ることができて良かったです。

良かったって言葉一言では表せられないくらい良かった!!


たまに

このままInstagramで写真をあげていていいのだろうか、

と考えたりして、漠然とすることもあったのですが、

Instagramを見てくれて、更に声をかけてくださる方もいるという事が励みになりました。

 

自分で自分を認めてやるしかない世の中だけど、

たまにはこうして誰かに認めて貰えることは飴と鞭のまさに飴。

そしてまた鞭でしごかれる日々が始まるんだ!(笑)

 

 

そして最後になりましたが、今回のphoto meetで撮影した写真がInstagramで見られます🌸

参加したカメラマンが

#秋のphotomeet_kg01
のタグつけをしているので、ぜひタグを検索してみてくださいっ❤️
いろんな写真が見れますよ〜!

私も見て「おぉ!こんな写真撮っていたんだ!!」と毎回ときめいていますドキ(✱°⌂°✱)ドキ

 

また、今回、私の撮影姿を撮ってくださったカメラマンのクレジットは全てInstagramでのアカウント名です。

検索すると出てきますので、素敵なカメラマンのギャラリーを見て欲しいです〜₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラベラーズノートの手帳を2019年へとリフィル替えしたよ

f:id:naturalbossa:20181122162152j:plain

みなさん!やってきましたよっ!!!

この時期が!!

ーそうそれは手帳を新しくする時期!!

 

 

私は昨年からトラベラーズノートのレギュラーサイズを使っています。(以下、トラベラーズ)

そもそもずっとトラベラーズの手帳にしたいと思い続けていたのですが、

一番気になっていたブラウン、キャラメルは結構周りの人も使っているので

今更感あって使いづらい...と思っていた時に

2017年限定カラーとして「オリーブカラー」が出ているのを知って、

再販になった時に注文しました!

 

そこで思いましたよね...

「これで、これで使える!!」と。

 

そして『これでかぶらない!!』と。

 

本当にオリーブカラーを出して貰えて良かった(*´◒`*)

トラベラーズさんに感謝!!

 

今はブラック、ブラウン、キャメル、ブルーの4色が定番カラーで販売されているようですよ〜!

 

トラベラーズの手帳2年目のまだまだピカピカの初心者ですが、2019年版にアップグレードしたのでここにつづります^^

 

 

 

 

 

リフィルを更新

f:id:naturalbossa:20181122162227j:plain

トラベラーズの手帳更新は本革のカバーなので「汚れも傷も育てていく」という感覚でカバーは2019年もそのまま使用します。

トラベラーズの手帳は、中のリフィルと呼ばれるスケジュール帳本体や罫線付きのノートを自分で選んで入れ替えします。

 

2018年はスケジュール帳と自由帳の2冊を使用。

そして、2019年への更新はリフィルを3冊としました。

  1. スケジュール帳(右端・オレンジ色)
  2. 日記用(中央) 
  3. 自由帳(写真なし)

f:id:naturalbossa:20181122162236j:plain

 

唐突だけど、私は断然マンスリー推し

スケジュール管理は電話中やLINEをしている時に予定が入ることも多いので、

開けると数日・数週先でも予定が一目で分かるようにマンスリーにしてます。

 

電話中に「○月○日○○時から打ち合わせできない?」って聞かれた時に「あ〜〜〜〜!ちょっと待ってくださいね〜〜(手帳ペラペラ〜)あ!その日他の予定が入ってます」

 

なんて会話がややこしくって。

 

そんなら

「○月○日○○時から打ち合わせできない?」

「(手帳開く)その日、他の予定が入ってるので別日でお願いします」

と、やりとりとしてスムーズだからここ数年はマンスリーばかり使ってます。(言い方はもっとやわらかいよ!)

あとウィークリーだとページ数がどうしても多くなるので重さもUP。。。

ここもただでさえ荷物が多い私なりの断捨離。。。

 

f:id:naturalbossa:20181122162247j:plain

でもね、マンスリーはマンスリーで予定がいっぱいになってきたら書くところが少なくなるってデメリットも。。。

その時は後ろにある白紙のページに書いたりして何とかやってます。笑

 

面倒なことが苦手で、マンスリーの「今日はこの予定!」って書くのに慣れてしまったので、

細かくタイムスケジュールを基準に記入したり、ウィークリーとか使っている人凄いと思う!!尊敬!

そんなこともできる大人女子になりたいけれど…今年もマンスリーにしましたとさ。

 

 

日記用を読破本の感想ノートに

これ、本当は日記用のリフィルなの。


最近コンスタンスに読んでいる本の感想や気づいた点を書き込む用として使う予定で、今年初めて買ってみた!

 

f:id:naturalbossa:20181122171328j:plain

あらかじめナンバリングもされているし、タイトルも書ける。

マス目もあるから感想や気づきを書くのにピッタリやぁぁぁぁぁーーーーーん!!!となり、買い足しました。

 

 

2冊→3冊へとリフィルを増やす方法

 

2018年は「マンスリー手帳+自由帳」の2冊のリフィルだったのを

今年

「マンスリー手帳+読書感想専用+自由帳」の3のリフィルになったので、

2冊の時とは違う留め方で手帳を留めました。

 

f:id:naturalbossa:20181122171348j:plain

 

イメージとしては先に2冊を留めて、その間から本革カバーに付いているゴムバンドで3冊目を挟んで留めると言う感じ。

 

f:id:naturalbossa:20181122162311j:plain

 マンスリー手帳+読書感想専用+自由帳 の順で留めてあります。

 

こんな感じで、2018年から2019年に無事手帳を新調することができました!

f:id:naturalbossa:20181122162317j:plain

 やったね! 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

写真×デザインで伝えるInstagram企画


 

f:id:naturalbossa:20181119231958j:plain

 

Instagramでシリーズ化している企画の写真が少しずつ増えていって、凄く嬉しい。

自分の撮影した作品が並んで、っていう感覚より、「女の子の可愛いところが並んでて好き」って感覚かなぁ。←変態か

本当に女の子っていくつになっても、シワができても可愛いし美しい。

被写体一人ひとりに可愛さと美しさがあって、それを撮らせてもらえるって本当に幸せで嬉しい限りです。

今日はそんな嬉しいが詰まったインスタシリーズの話をつづります。

 

立ち上げたインスタシリーズについての紹介はこちら↓

naturalbossa.hateblo.jp

  

www.instagram.com

 

11月から掲載してきた2ndシリーズは女子力が高いand可愛いモデルさんと☺️🍁

撮影時から「可愛い、可愛い」と中身おっさん丸出しで撮影してましたが、現像中も写真完成後も可愛い、可愛いと呟いていました。

思い返せば「見た目は女性、中身はおっさん」と某少年漫画のような紹介ワードが言えるくらい中身おっさん全開・笑

 

インスタのストーリーでも予告をいつもうってるんだけど、

それ作ってる時なんかテンソン、あ、テンション。テンソン上がりまくって噛みましたわ

それくらいテンソンぶちあがりで作った一枚っ!

f:id:naturalbossa:20181119232023j:plain

あーほら、見て〜!ほんま可愛い😍!

ニヤニヤが止まらない・笑

写真は撮った時からここに文字入れて、こう使いたい!って明確にあったので、デザインもすぐに完成っ!

写真撮る時からデザインが見えているとパズルのようにパチっと合って気持ちがいいなぁ〜^^!

 

 

それからInstagramにあげている写真も一部ですがこちらにも掲載します〜

f:id:naturalbossa:20181122154741j:plain
f:id:naturalbossa:20181122154821j:plain

はぁー可愛い😍

f:id:naturalbossa:20181122154806j:plain

f:id:naturalbossa:20181122154846j:plain

f:id:naturalbossa:20181122154832j:plain

はぁー美し。

f:id:naturalbossa:20181122155809j:plain
f:id:naturalbossa:20181122154901j:plain

こんな感じでInstagramに掲載しています。

 

そして次回から3rdシリーズが始まります!

画像はインスタのストーリーで、あげた予告画像。

 f:id:naturalbossa:20181121230058p:plain

3rdシリーズはお店の中の撮影や、街中散策で撮影してきましたっ☘️

今回はデザイン含めて全てディレクションしてみました。

 

Instagramは本やチラシとは違い、

3枚で1つの塊として考えてデザインしないといけない所が難しいですね。

あと3×4マス、計12枚の全体バランスも考えて。。。なので更に難しい。。。

暗闇の中を手探りで進めている状態です^^;;;

 

でも着実にワクワクの更新になるのでよろしければご覧ください₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

掲載は11月23日から開始予定です!

よれしければご覧ください。

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

www.instagram.com

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

【3泊4日旅行】子どもの服と準備物の結果発表!

 昨日、書いた記事の結果発表!とおこがましく大々的にタイトルを打ちましたが…

旅行で持っていく荷物を少なくしたい親の気持ちが強すぎand忘れやすいからブログでまとめました。

昨日の記事はこちら ↓

naturalbossa.hateblo.jp

 

ちなみ沖縄、台湾は最高気温が25℃。

住んでいる香川は最高気温15℃と10℃も気温差。見事に帰ってきてから風邪ひきました;;;

さて。それでは結果発表です!

 

 

 

 

Tシャツ

f:id:naturalbossa:20181110223249j:plain

 この5枚のTシャツの結果は、

2日目の朝、朝ごはんとお菓子で1枚のTシャツでお行きになったので、現地調達として沖縄で1枚追加購入しました。

他、台湾→沖縄に帰ってきた空港でオムツしているのにモレモレ事件が発生!!ひえーーーーーーー!!!

これはまだ予備のTシャツがあったのでセーフ。

 

 結果:1枚追加購入

 

 

 

ズボン・下着

f:id:naturalbossa:20181110223617j:plain

こちらは先ほども書きましたが、モレモレ事件が発生したのでズボンは足りず!!

空港で替えのズボンを探しましたが、あるのはTシャツだけ…。

息子には申し訳ないが、昨日履いていたズボンを履かせました(>人<;)ごめんよ

 

下着は1日目と最終日に着せました。

沖縄と台湾は暖かかったので下着なしでOKでした。

 

 

 結果:ズボン1枚足りず!

 

 

 

寝巻き

f:id:naturalbossa:20181110223235j:plain

寝巻きはこの夏、大いに活躍してくれたズボン2枚とTシャツ1枚とさよならしながら、旅をしました。来年はサイズオーバーして着れないしね。

沖縄でズボン。台湾でズボンとTシャツを。(半袖肌着と腹巻は持って帰ってます)

旅をしながら着るものを減らすというのも、身軽に旅をする1つの方法かなっと。

 

結果:寝巻きは現地で手放す

 

 

 

飛行機対策

f:id:naturalbossa:20181110231647j:plain

香川ー沖縄ー台湾ー沖縄ー台湾

と計4回のフライトで、1回はお昼寝をしてくれたので実質3回の機内。

ドキドキでしたが、全て使いました!笑

 

ただ、iPadは他にも入れていたアプリもそこまで使わず…。

その代わりiPadではiCloudで入れていたこれまで撮影した息子や姪甥の写真が入っていて、iPadの機能”メモリー”で即席のムービーにしたらジィーと見てました。

これが結構見てくれて10〜20分くらい持ちました。

 

また、機内の設備の音楽プレーヤーの線を抜き差しして遊んだり、ベルト着用サインが出ていない時は立てらせたりして過ごしました。

 

 

結果:新品のシールブック最強。機内の音楽プレーヤーの線の抜き差し最高のおもちゃになってた

 

 

 

ドライブ用音楽

f:id:naturalbossa:20181110223302j:plain

沖縄ではドライブ時間が長く、母である私はずっと運転していたので息子の状態をずっと見ることはできず。

息子が眠くてグズグズした時に、音楽を流すとピタッと動きが止まり、いつの間にか寝ていました。ばぁば談

 

 

結果:いつもお世話になっている音楽で落ち着く

 

 

 

まとめ

  • Tシャツとズボンは日程の+1枚が必要。今回なら両者ともに5枚必要だった。
  • Tシャツはどこでも買えるが、ズボンは買えない率が高いので持っておくべき。
  • 寝巻きは着古したものを現地でサヨナラしながら使う。
  • 機内でのシールブックは最強
  • ドライブには音楽が必須!(DVDが見られたりしたらもっとGOOD)

 

 

1歳1ヶ月。

息子は好奇心旺盛で、止まったら死んでしまうマグロのように、ずぅ〜〜〜〜〜〜〜と動き続ける坊ちゃんなので、かなり心配していましたがなんとかご飯を食べさせ、お菓子を食べさせ、あの手この手で機嫌をとり、乗り越えることができました。

やはり前準備、大事です(真顔)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

香川−沖縄−台湾旅。子供の服と準備したもの。

いつも旅となると、荷物が多くなる。

あれもこれも持って行ってしまう。

気がつけばカバンはパンパン。

もうこのカバンパンパン病は一生治らないものなのかと思っていた。

子供が産まれたのだからその荷物は倍増。。。

 

が、今回!

香川→沖縄→台湾と、どんどん南下していく旅。

これは服を調整すればどうにか荷物がすくなくなりそう!と思い、考えところ

通常の旅行で持っていく息子の荷物の1/3少なくすることができたので書きつづります。

 

今回の旅のスペックは

  • 11月12日〜15日の3泊4日(沖縄2泊、台湾1泊)
  • 簡易ベビーカーを持っていく。
  • 沖縄内は車移動。
  • 沖縄−台湾の飛行機はLCC

 

 

 

まずどんな服を着ればいいのか。

気温だ。

 

f:id:naturalbossa:20181110221746j:image

 

沖縄の最高気温は27度。

ほんの少し前までそんな温度の中生活してたのに、

もうどんな温度だったのか忘れちゃったよー😂!

 

うぅ〜んと悩み、

 

でもきっと暑かったから半袖でいけるやつっ!!←ザ・アバウト

 

で、こんな感じでまとめ!

f:id:naturalbossa:20181110223249j:image


f:id:naturalbossa:20181110223617j:image


f:id:naturalbossa:20181110223235j:image

 

重ねてみると、これぐらいの量に。

キャリーケースに入れても余裕の量。


f:id:naturalbossa:20181110221720j:image

あっ
f:id:naturalbossa:20181110221345j:image

あぁ!

倒されたぁーーーーー!!!

 

そして沖縄では車が主な移動手段なので

子供の好きな音楽も。

 

f:id:naturalbossa:20181110223302j:image

NHK様様ファミリーです。

子供が産まれてから主に母が毎日チェックさせていただいておりますっ!(笑)

そして無敵の顔面あんぱんヒーローさま。

 

 

あと、機内対策として

ツイッターで教えてもらった「新しいシールブック」や

リールキーホルダーを100均で購入しました。

リールキーホルダーは伸び縮みする所好きだろうと勘で購入しました。

 

f:id:naturalbossa:20181110231647j:image

 

ベビーカー用としては

普段からベビーカーにつけているオモチャをそのままつけて持っていきました。

あと追加でベビーカー用のドリンクホルダーやペットボトルにつけられるストローキャップ。


f:id:naturalbossa:20181110231643j:image



それとiPadで遊べるアプリと

 

 

 

あまり見せてないんだけど、YouTubeも見られるように準備しました。

これで旅行中を乗り越えられるのか、ドキドキですが、、、いってきます!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村